パートナー

BIOCADは、ロシアをリードする革新的なバイオテクノロジー企業です。世界トップクラスの研究開発センターには、超現代的な薬剤・バイオテクノロジー製造施設や国際標準に準拠した臨床前・臨床研究設備が完備されています。

BIOCADは、新しい分子の発見や遺伝子工学から、大規模な商業生産及びマーケティング支援までを手掛ける、世界でも数少ないフル稼働の薬剤開発・製造会社です。

2017年3月、ExperTrans Globalに依頼のあったBIOCADのプロジェクトで、22,300ワードを英語から中国語に翻訳する案件がありました。このプロジェクトの前に、BIOCADはExperTrans Globalと協力して小規模なプロジェクトを手掛けたことがありました。BIOCADのスタッフは翻訳済みの文書の確認に対して非常に慎重で厳密であることを知っていたため、ExperTrans Globalは締め切りに遅れることなく最も正確な作業を行うことに注力しました。ExperTrans Globalのカスタマーサービスチームの熱心なサポートや作業品質の高さを認めたBIOCADは、この後もExperTrans Globalと大規模プロジェクトを継続して行うことを決定しました。

BIOCADには、弊社が手掛けた最終翻訳文書やセールス部門の業務に対するプロフェッショナルな姿勢に、非常に満足いただいています。今後もさらなる協力の機会があることを楽しみにしています。


Sanofiは、業界をリードする総合ヘルスケアグループです。現在、世界100カ国以上の諸国に110,000名の従業員を有するSanofiは、ヘルスケア分野で中核となる活動を行っています。既存市場や新市場に、薬剤、ワクチン、多様な事業活動を提供しています。Sanofiは、ベトナムにおいて50年以上に渡り、処方薬・非処方薬、ワクチンの分野のトップ企業として、首位の座を維持しています。

ベトナムでの市場シェア拡大とブランドイメージ向上を図るため、SanofiはExperTransと協力して企業の監査、薬剤、研究開発に関する文書の翻訳を行ってきました。Sanofiは、わずか3カ月という短期間で、英語からベトナム語への翻訳が必要になりでした。これは大規模なプロジェクトでしたが、ExperTransはSanofiに言語ソリューションを提供しプロジェクトをやり遂げたことを誇りとしています。短期間の膨大な作業であっても、ExperTransはあらゆるタスクを納期通りの納品を可能にするため、弊社クライアント様からはその作業品質の高さにご満足いただいております。


医療分野は、解釈や言語の切り替えを含めて特に困難な分野として知られています。 ExperTransの通訳は、言語に関する深い知識を持っているだけでなく、医学科目の基礎知識も保持しています。 ExperTransは、科学技術研究機関(シンガポール)で3週間にわたり翻訳プロジェクトを実施し、英語とインドネシア語(バハサ語)で顧客の言語交換サービスを行ないました。 弊社は忙しい作業スケジュール中、インドネシアの「地域臨床イマージョンプログラム」プロジェクトを成功で終えた事を誇りに思っています。


STADA Arzneimittelは、1895年にドイツで設立され、現在STADA AGはドイツのMDAX株式市場に上場し、27カ国に40支店を展開しています。STADAの医薬品はすべて、世界保健機関(WHO)の「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準」(GMP)と総合的品質管理(TQM)の原則を遵守しています。

M.S.T. Pharmaceutical Co., Ltdは2000年1月25日に設立されました。経口薬(固体)、経口薬(液体)、局所用薬物の3つすべての製造においてGMP基準を満たし、ベトナム医薬品管理局からASEANの承認を受けた初の民間会社です。

STADAベトナムは、「地域医療を目指す」ことを目標に、研究と製品開発に多大な投資を続けています。主に設備と技術の近代化、研究者の育成に力を入れています。

2016年、STADAベトナムは、ベトナムでの市場シェア拡大のため、Expertrans Life Sciencesと協同でいくつかの翻訳、通訳プロジェクトを手掛けてきました。日本語と英語の言語ペアで、翻訳コンテンツは新薬の製造ラインに関する文書と、機械の操作説明マニュアルです。

短納期の大量作業にも関わらず、 Expertransチームは、迅速な対応で、STADAに正確な成果物を納期厳守で納品しています。

 


APAC製薬への翻訳サービスは、日本語<>ベトナム語と英語<>ベトナム語の相互の組み合わせで提供しました。 翻訳の内容は工場ISO規格に関連した内容となっています。

 


弊社は、英語とベトナム語の双方を用いてAPAC製薬への翻訳サービスを提供しました。翻訳内容は科学記事に関するものでした:

  • Smith 2014 – 高麗人参のジンセノサイド認知
  • Santos et al., 2003 イチョウと血液の流れ
  • Konagai, 2013. BEC NIRS 認知機能の研究
  • Scholey et al 2010 アメリカニンジンが神経認知機能に及ぼす影響

GSKへの翻訳サービスは英語とベトナム語の双方を用いて提供しました。翻訳内容は製薬業界の安全ISO規格に関するものでした。

 


日本語とベトナム語の双方を用いて日本精工への翻訳通訳サービスを提供しました。翻訳の内容は、 製造プロセスの指示、労働安全、技術および製品の品質に付いてです。